日本韓国

国土

陸も海も日本の方が圧倒的に大きい

EEZを含めた日本と韓国の地図(http://galasoku.livedoor.biz/archives/3037875.html)

 

日本の国土面積は377,914km2、韓国は98,480km2と日本の国土面積は韓国の3.8倍になります(出典:ウィキペディア(各種統計によって若干違いはあります))。
森林面積は日本が68.9%、韓国63.8%となっています。共に世界的に見ると森林面積が大きい国です。
また、石油や石炭のようなエネルギー資源や、鉄や胴などの地下資源については日本、韓国共に乏しく、ほとんどを輸入に頼っています。
ただし、北朝鮮では地下資源が豊富なので、南北統一されれば韓国は資源大国になる可能性はあります。

 

排他的経済水域(EEZ)では、日本が4510千km2、韓国が449千km2と日本が韓国の10倍となっています(出典:海洋政策研究財団http://www.sof.or.jp/jp/news/1-50/41_5.php)。
特に日本の排他的経済水域には膨大なレアメタルやメタンハイドレートの埋蔵が確認されており、今後の採掘に期待がもたれています。